<< Hermitage 2007 + ANNE-SOPHIE PIC + | main | CHATEAUNEFU-DU-PAPE + DOMAINE JEAN DEYDIER & FILS + >>

Châteauneuf-du-Pap(シャトーヌフ・デュ・パプ) 

DSC04000.JPG

Valenceをあとにローヌ地方を南下しました。

★wikipediaより
フランス南東部プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏
ヴォクリューズ県にあり、同名のワイン産地として良く知られている。
AOCシャトーヌフ・デュ・パプは、ローヌ地方南部のワインの中では
最も歴史があり、かつ最も優れたワインと言われている。
ワインの特徴は、多くの品種、場合に寄っては10種類以上を混醸して
造られる。
グルナッシュ、サンソー、シラー、ムルヴェドール、ピクプールなどが
使われており、しっかり力強いボディーであり、アルール度数も高い。


DSC03929.JPG

小さな丘の上にある小さな村です。

DSC03930.JPG

ワインのお店が数件とビストロが数件あるだけで、ほんの20分も歩けば
村全てを観つくしてしまいそうな、そんな小さな村です。

DSC03935.jpg

ちょっと寂れた、寂しげな・・・
蝉の鳴き声だけが大きく聞こえる、そんな空気感が凄く良かった。


| 五感を磨く世界の都市 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://viaalfani3.jugem.jp/trackback/134

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM