<< ボルドー紀行  + 今が旬のセップ茸 + | main | ボルドー紀行  +  PETRUS + >>

ボルドー紀行  + ビジット CHATEAU FIGEAC +

f1.jpg


ボルドーに来たならやっぱりシャトービジットしなくちゃいけないですよね!!
サンテミリオンには多くのシャトーがありますが、皆さんも良くご存知の
CHATEAU FUGEAC 行って来ました。
注意深く見ていないと見過ごしてしまいそうなほど小さな目印、しかも”かけてる”(笑)


f2.jpg

シャトーと言うほど立派な建物ではありませんが
こちらの建物にはちゃんとオーナーがお住まいだそうです。
残念な事にオーナーであるティエリー・マノンクール氏は数週間前に93歳で
お亡くなりになられたそうです。
今は奥様やお嬢様のご家族がお住まいとのことでした。


f3.jpg

シャトー内やCAVEをまわり説明を聞きます。
皆さん質問しながらすごく真剣に聞いておられました。
英語の説明だし、集中しないと聞き取れないし、早く試飲したいし。。。で
私たちとっても不真面目でした(笑)


f6.jpg


とにかく細かく色々な説明うけましたが、あまり覚えていません。(汗)


f5.jpg


収穫間近のブドウは撓わにみのっていました。
(家のカベルネちゃんもこんなになるのかな?)

f7.jpg


ちょっと試食!!!

『えっ!!!美味しい』思わず声をあげてしまいました。
すごく甘いんです!!
デラウェエアと巨峰の中間って感じのお味です。




いよいよ待ちに待った試飲タイム!!
17世紀に建てられたというサロンで頂きました。


f4.jpg


ミレニアム2000年を頂きました。
えーとお味は・・・
10年くらい前、シャトーフィジック結構好きなワインだったのですが
久しぶりに頂いたフィジャック、実はイマイチでした。
なんでだろう??????????


f8.jpg


約1時間ほどのシャトービジット楽しかったです!!!

私たち的には10分位の軽い説明と試飲だけにしてくれたらもっと楽しいかも!!!
ブドウ品種のブレンドの%とかはここに違うと思いますが
ワインの造り方って基本的に何処でも同じですよね!!一度聞いたら十分かも!






| ワイン+Bordeaux+ | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://viaalfani3.jugem.jp/trackback/121

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM