<< ボルドー紀行 + Saint Emilion サンテミリオン + | main | ボルドー紀行  + サンテミリオンマカロン + >>

ボルドー紀行  + ホステルリー ドゥ プレザンス +

 h1.jpg


モノリス教会の横、街の中心の一番眺めの良い断崖に建っています。



h2.jpg


カフェのテラスからの眺めはサンテミリオンいち美しい眺めです。


h3.jpg



5.jpg



h1.jpg


h1.jpg


h5.jpg

ホテルは断崖に建てられたいくつかの建物からなり
客室へのアプローチは、庭を通ったり、テラスを通ったり、エレベターに乗ったりとかなり複雑です。



h4.jpg


三角屋根の緑の小屋はなんとエレベーター!
私たちの部屋へは3つのエレベーターを乗り換えやっと到着。



h6.jpg

部屋の名前は全てブドウの品種の名が付けられています。
私たちの部屋は”シャルドネ”


h10.jpg


古くからの建物を内側だけ改装して建てられているので
どの部屋も窓は小さめで光はあまり入ってきません。
開口部が広く、太陽の光がさんさんと入る部屋が好きな私にとっては
ちょっと暗すぎかな。。。


h8.jpg

ネスプレッソが置かれていたり
アメニティーがクラランスだったりするのはとても嬉しいです。

h9.jpg


h7.jpg


ルレ エ シャトーのホテルなのでサービスも大変良く
大満足な滞在は約束されています。

私はカフェからの眺めが一番気に入りました。


| Hotels | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://viaalfani3.jugem.jp/trackback/113

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM